福祉用具は、法律上はどのように規定されているのですか?

「福祉用具」とは、「心身の機能が低下し日常生活を営むのに支障がある老人又は心身障害者の日常生活上の便宜を図るための用具及びこれらの者の機能訓練のための用具並びに補装具」と規定されています。

これは、平成5年10月に施行された「福祉用具の研究開発及び普及の促進に関する法律」(これ以降は「福祉用具法」といいます。)に規定されています。